ひさびさ車高調

最近は純正形状ショックの交換が多いのですが久々にWRXに車高調装着。今回は街乗りメインという事で初期当たりのマイルドな複筒式のテインFLEX Zをお選びいただきました。日常の足としてもお使いなので下げ過ぎない大人の車高、テイン推奨値+20mmでセットさせていただきました。自然なスタイルと気持ちのいい乗り味となりました。

装着後はアライメント調整。フロントのキャンバー調整はピロアッパーで大まかに、微調整はナックル部で調整します。

左右ピロアッパーを揃えてキングピン角の誤差を極力少なく調整します。左右の操舵感が均一になります。

キャンバー調整ボルトは約160Nmのトルク。タイヤ装着状態では締めれないので調整後にタイヤを外して増し締めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA