mc-pic-product_msrs_top

msrsna1

基本バネレート ※仕様変更可(料金別途)

FrontRear
NSX12.0k14.0k
S200014.0k14.0k
アコード16.0k10.0k

MONO SPORT RS

ベースモデルとなるTEIN MONO SPORTを1本づつ手作業にて仕様変更。減衰力からオイルにまで拘ったRS。

基本コンセプトは「毎日快適に乗れるスポーツダンパー
好評発売中!!!!!

対応車種
■NSX(NA1) ■S2000(AP1・2) ■アコード(CL7)

価格¥ 188,000(税別)
※取付工賃・セッティング費用は別途となります。

既にMONO SPORTをお使いの方へ・・・
RS仕様へのリセッティング承ります!
リセッティング料金¥100,000〜(税別)

乗り心地も足つき性も良いので、安心して乗れるダンパーというのが第一印象。しっかりしているので、荷重がかかるスポーツ走行にも十分対応出来てます。
LSDに頼らなくてもかなりトラクションがかかっているので、リアの滑り出し感がつかみやすいし、タイヤにしっかり加重が載っているから唐突な滑り出しがありません。
街乗りからサーキットまで幅広く使う人にオススメしたいダンパーですね。

よくあるご質問

Q.MONO SPORT RSを装着して車高を下げることは出来ますか?

A.リアはケースいっぱいに下げたセッティングとなっていますので、フロントで車高バランス調整を行うことは可能です。それ以上のローダウンはストロークが犠牲になるためお勧めはしません。

Q.MONO SPORT RSを装着した車両にウィングを装着してもいいですか?(またはその逆)

A.装着可能です。荷重移動がうまく出来ず、リアが流れるような場合は有効です。

Q.機械式LSDを取り付けても大丈夫ですか?

A.大丈夫です。MONO SPORT RSは機械式LSDの必要性を感じないくらいの性能を持っていますが、サーキットで更なるタイムアップを目指すような場合は有効でしょう。

Q.ハイグリップタイヤなどに交換しても対応出来ますか?

A.対応可能ですが、バネレート等のリセッティングが必要になります。

参考データ テスト時のセッティング
■タイヤポテンザS001
フロント:215/45R17
リア:245/40R17
■車高9cm以上
■アライメント値標準値を加味した街乗り数値
■機械式LSD未装着
■ウィング未装着
ページトップへ